スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
子供部屋 クローゼット
2009/11/04(Wed)
↓参加中♪



とある平日、振り替え休日で、遊ぶ友達もおらず暇を持てあます娘。

「つまんない! 何すればいいの!」と連呼し、私も仕事にならないので
娘を巻き込んで子供部屋のクローゼット掃除に着手しました。


お掃除のカリスマが実践している「全部出して拭き上げる」式大掃除
いよいよやりますよ!


とにかくクローゼットの中身を全部出す!
0911042.jpg


棚の上とか、けっこう砂ぼこりで汚れているんですね。
0911046.jpg

アルコールスプレーで棚も壁も拭き上げます!


途中の惨状。
0911044.jpg

このクローゼットに入っているのは:

・コート類
・礼服類
・カバン・財布類
・タンスに入りきらない衣替え用の服
・習い事の荷物
・本
・大物のオモチャ
・外遊び用のオモチャ
・(紛れ込んだオモチャや工作物 etc...)


まずは捨て作業。

「いらない物を捨てなさい」と伝えると、
娘は床に散乱した物のなかから、昔書いた絵や、作った折り紙、
壊れたオモチャやキーホルダーなどを捨て始めます。

その間に私は収納引き出しを拭いたり、
必要な物をクローゼットに収めます。

娘基準の捨て作業が一段落してきたら
今度は私が「不要」と判断したものを
「プラゴミ!」「普通ゴミ!」「資源ゴミ!」などと指示しながら娘に渡します。

受け取った娘はそれらをゴミ袋へ。

本人が「これは、まだ使う」と申告してきた物のみ
本当に必要か確認して、所定の場所に片付けさせます。


お財布や定期入れ、折りたたみ傘、レインコート、縄跳び、シャボン玉など
細々した物はIKEAで数ヵ月前に買って放置していた、収納棚に入れます。
0911045.jpg


最後に必要な物のみ戻して終了。
0911041.jpg


いや~、スッキリしました。


本棚のスペースを無駄に占領していた幼児用の本も
すべて友人に譲ってスッキリ。

頑張った娘へのご褒美として、新しい本を買ってあげました。


「本棚に余裕ができたから、新しい本を買ってあげる」と言って。


日頃、娘が「あれ欲しい、これ欲しい」と言っても
ほとんど買い与える事はありません。

「しまう場所がないから」「同じ物をいくつも持ってるから」と言って。


「物を買う時は、まず片付けて、必要な物を見極めてから買う」ということを
体得していってほしいと思います。

もとい、親子共々、体得していきたいと思います。



今まで面倒くさがって「全部出す」という作業を避けていましたが、
やはり一度出して目の前にさらすことが大切だと思いました。

どこに何があるのか再認識できましたから。


家中にブラックホール的な収納場所が多々ある我が家。

先は長く険しそうですが頑張ります!


↓ランキングに参加しています。1日1クリックで応援お願いします!
ランキング

この記事のURL | ゆるゆる大掃除 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<子供部屋のたんす | メイン | カーテン2 & 壁拭き開始>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kireizukitoyobaretai.blog60.fc2.com/tb.php/154-d7b68d7a

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。