スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
処分したもの (写真立て)
2009/02/19(Thu)
引っ越し前に「もっと荷物を減らせないか? 何か捨てられるものはないか?」と
血眼になって家中を見渡していた私の目に留まったのが


写真立て。
090219.jpg


写真立ては頂き物や安物、たまたま家にあったものなど
こだわりもなければ統一感もありません。

どうせ飾るなら新居へ越してからお気に入りのフレームを探しましょう、ということで
とりあえず写真だけ抜いて写真立てはすべて処分しました。


左奥の白いフレームは新婚旅行の写真を入れたフレームなのですが、
これを処分できたことが一番うれしかったです。

よく観光地で現地の人が観光客を勝手に撮って、勝手にフレームに入れて
「買ってくれ」と押し売りするアレなんですが、
国名や年号が入ったフレームだったので、夫が「新婚旅行の記念に」と購入しました。

いかにも安っぽいプラスチック製のフレームがずっと気に入らなかったのですが、
何せ「記念」なのでイヤイヤながら飾っていました。

安物のフレームなので当然写真の取り出し口もなく、
捨てるなら写真ごと捨てなければいけないと思い処分するのを躊躇していた代物。

でもイチかバチかフレームのすき間にマイナスドライバーを差し込むと
ベコッと開いて中の写真だけうまく取り出すことができました。

これでフレームだけ捨てられます。 ヤッター! ヽ(´▽`)/


写真立ては年を追うごとにだんだん増えていき、
掃除をするにも邪魔だしフレームも気にくわないしでプチストレスになっていたんです。

片付けられてスッキリしました♪


↓ランキングに参加しています。応援クリックをただけると励みになります!
ランキング
スポンサーサイト
この記事のURL | 処分したもの&買ったもの | CM(0) | TB(0) | ▲ top
処分したもの(仕事部屋のもろもろ)
2009/02/16(Mon)
今回も旧居でのお片付け、引っ越し直前の追い込み捨て捨て作業を振り返りたいと思います。


この日のターゲットは仕事部屋。

この部屋の主な収納場所はクローゼット、ライティングデスク、スチールラックです。

いらないもの、使っていないものを徹底的に洗い出しますよ~


まずはクローゼットから。 (画像は過去記事の使い回しです)
パタン・・・


ここはブログを始めてまもない頃に、私なりに大々的に整理整頓したつもりでした。(→過去記事参照

でも改めて厳しい目で見直してみると、まだまだ処分できる物がありました。


まずは本、地図、雑誌類。
0902161.jpg

左上のゴルフ本と上中央の海外地図は夫のものですが、今回勝手に処分しました。

そして夕飯の席で夫に事後報告。

私 「2年前の引越の時に取って置いてと言われた本とかがあったけど今日捨てたからね」

夫 「何の本?」

私 「教えない(^^) 言うと思い出して『取っておきたかったのに~』と思うだろうから。
   きっとあなたはその存在すら忘れてるし、私が知るかぎり8年は目を通していないものだから。
   もう絶対いらない本だから大丈夫! 安心して!」


夫は笑ってそれ以上追究してきませんでした。


彼は私以上に捨て下手な人なんですよ。

「これ以上入らないから捨ててください」と言うとサクサク捨ててくれるんですが、
指摘されるまではドンドン詰め込むから大変。

不要なものをため込まないように定期的にお尻をたたかないといけませんね。


なんて、私も捨てベタな女なのであまり偉そうには言えません。

「いつか使うかも」系の不要品、ポーチだとかファイルだとかケーキの箱だとかが出てきました。
0902163.jpg

「あれば使うかも」な座布団、フロアマット、バスタオルも処分しましょう。
0902162.jpg


↓上の2つは旅先で悩みながらも「とりあえず買っておこう」と買い込んだバッグ。 
 下2つは頂き物のバッグとアクセサリー。 
0902164.jpg

これらは新品同様で捨てるには忍びないので、もらい手を探します。



続いてライティングデスクの中身をチェック。
IMGP20.jpg


↓写真上段はカラの二穴ファイル。
 下段は左から耳栓、シルバー磨き、カラの缶ケース類、雑誌、スクールの講義メモ。
0902166.jpg

二穴ファイルは「いつか書類を整理するときに使うかも・・・」なんて思って取っておいたものですが、
ズボラな私のファイリング方法はクリアファイルで分類する程度が関の山。

「紙にパンチで穴を開けてファイリングする」日は永遠に来ないと思われるので処分します。



最後はスチールラック。
0902167.jpg



左から時計回りに、
マニュアル・チラシ類、翻訳スクールの講義メモ、くたびれてきたクリアファイル、
活用できていないハタキ、ソフトウエアCD。
0902168.jpg

スクールの講義メモは実務に必要なノウハウが詰め込まれているので
「いざというとき読み返すから捨てられない!」と思っていました。

でも翻訳者として実務経験を重ねること4年。

いいかげん実務上のノウハウは身につきましたし、
何より「いざ!」という時があったとしても、
膨大な量のメモからお目当ての情報を引き出せるとは思えません。

なので潔く捨て!


結局、仕事部屋からはこんなに処分するものが出てきました。 
0902169.jpg
(量の目安として左下にティッシュBOXを置いてみました)


やっぱり私って何事も追い込まれないとできないタイプなのね。

こういう地味な処分作業って、ただ捨てるだけなのに意外と体力を消耗します。


以上、引越5日前の奮闘ぶりをお送りしました。



↓ランキングに参加しています。応援クリックをただけると励みになります!
ランキング

この記事のURL | 処分したもの&買ったもの | CM(2) | TB(0) | ▲ top
パソコン
2009/02/09(Mon)
先週のはじめに引っ越しを終え、1週間たってようやく段ボールの山が片付いてきました。

週末にようやく接続関係(インターネット、スカパー、DVDレコーダーなど)の作業も終え、
普通の生活ができるようになってきましたよ♪

今後は引っ越し前にさかのぼってお片付けの様子などをボチボチ更新していこうと思います。

よろしくおつきあいくださいませ m(_ _)m



そういうわけで今回は、お引っ越し前に行ったパソコンのお掃除について書いてみます。

このハードディスクの中身を掃除してみようかと。
 ※自己責任で行っておりますので、真似はしないでくださいね!
0902093.jpg


パソコンは仕事道具なので私にとっては無くてはならない存在。

しかし忙しい時は連日20~24時間稼働など酷使しすぎるせいか、いつも調子が悪く
ウィ~~~~ン!という怪しい動作音(ファンの音?)を出しています。

きっとハードディスクの箱の中はホコリまみれに違いない・・・
いつ、ボン!と音を立てて壊れるか分かりません。

ちょうど引っ越しの準備で忙しく、仕事を入れていなかったので、
PCが壊れても仕事に支障のないこのスキにダメもとで改善を図ります。



まず、万が一パソコンが再起不能になった場合に備えてデータのバックアップを取ります。
0902097.jpg



バックアップが終わったら、いよいよお掃除。 まずは外側から。

<before> うぎゃっ!すごいホコリ・・・          <after> あわてて掃除機で吸い取ります。
0902094.jpg    0902095.jpg


本体裏側の通気口はマメに掃除機で掃除していたのですが、
正面にもこんな通気口があったとは今回初めて気づきました・・・(気づくの遅っ!)


外側のホコリを取ったら、お次は内側。 ハードディスクの箱をパッカ~ンと開けます。
0902092.jpg


で、ホームセンターで買ってきたエアスプレー(空気を噴射するもの)を使って
ホコリを吹き飛ばします。
0902091.jpg



でも・・・  


あれ・・・?


思ったほどホコリがない・・・


なんだか拍子抜け。

そんなものなんでしょうか?

それとも↓このホコリがフィルター代わりになって、内部へのホコリの侵入を阻止していたのでしょうか?
0902094.jpg


で、お掃除の結果ウィ~~~ン!という怪しい動作音が改善されたかというと、これまた微妙・・・


少しは静かになった気もしますが、仕事を再会して長時間PCを使うようになったら
またヴィ~~~ン!ていうのかも・・・


今回のお掃除はパッとしない結果になってしまいましたが、
いちおう覚え書きといういうことで記事にしてみました。


1~2年前にハードディスクを交換してもらったことがあるので、
もしかしたらそのときに内部もキレイにしてくれたのかも。

とりあえず、1~2年程度では内部の掃除までは不要のようですね。

 ※あくまで私見です。正しいメンテナンス方法は各メーカーにお問い合わせください。


↓ランキングに参加しています。応援クリックをいただけるとお掃除のヤル気がアップします!
ランキング


この記事のURL | 仕事部屋 兼 たんす部屋 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。