スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
食器の収納
2011/02/03(Thu)
常々、使いづらいな~と思っていた和食器の収納を見直しました。

和食器は食器棚の下段にまとめて収納しているのですが
奥の食器が取り出しにくく、つい手前のものばかり使うように。
2011-01-06+09_24_05_convert_20110201103332.jpg

2年前の引っ越しでずいぶん食器の数も減らしたのですが
まだまだ詰め込みすぎですかね?

いつか食器棚を買い換えるときがきたら
奥の物が取り出しやすいように引き出し式の食器棚にしよう・・・

と考えていてヒラメキました!

うちにもシンク下に引き出しがあった!
2011-01-06+09_22_48_convert_20110201103213.jpg

手前からサラダスピナー、ボール、飯台、オーブンの天板など
比較的かさばるキッチン用品を収納していた引き出しです。

この中身を右の食器棚の和食器と入れ換えます。


シンク下引き出し <after>↓
2011-01-06+13_29_15_convert_20110201103351.jpg

おぉ! なかなかの収納力
これなら奥の食器も取り出しやす~い!



食器棚下 <after>↓
2011-01-06+13_29_33_convert_20110201103552.jpg

中のものがなるべく前後にならないように
一発で取り出せるように工夫しました。

これも出し入れしやすくなりました♪


保存容器、壊れた飯台、
使いづらかった野菜の皮むきスポンジを処分しました。
2011-01-06+13_31_25_convert_20110201103612.jpg



シンク下 引き出し <before>              <after>
2011-01-06+09_21_39_convert_20110201103113.jpg   2011-01-06+13_29_15_convert_20110201103351.jpg


食器棚 <before>                      <after>
2011-01-06+09_23_12_convert_20110201103309.jpg   2011-01-06+13_29_33_convert_20110201103552.jpg


物の出し入れがスムーズにできるようになって大満足です(^^)


↓ランキングに参加しています。応援クリックをいただけると励みになります!
ランキング
スポンサーサイト
この記事のURL | キッチン | CM(2) | TB(0) | ▲ top
レンジフード
2010/12/23(Thu)
やっぱり大掃除と言えばレンジフード掃除。

ここは外せませんよね。

1年ぶりの掃除です。


カバーをはずしたら、ギャオ! 汚い!!
2010-12-02+15_07_05_convert_20101207153754.jpg


これは手強そうだな~ (--;


今回用意したのは

・とろとろ石けん(粉石けん大さじ2杯を2カップ強のお湯で溶いたもの)
・めじ刷毛 (100円ショップで購入)

2010-12-02+15_04_23_convert_20101207153818.jpg


全体にとろとろ石けんを刷毛で塗ります。

するとみるみる油汚れがゆるんで・・・ あとはお湯で流すだけ。

油汚れが石けんで乳化してこびりついてしまうこともありますが、あせらないあせらない。

もう一度とろとろ石けんを塗って筆先でシャカシャカとこすりましょう。
お湯で流せばきれいになりますよ。


レンジフードカバーは簡単スッキリきれいになりました。

<before>                          <after>
2010-12-02+15_20_27_convert_20101207154931.jpg    2010-12-02+15_36_47_convert_20101207154954.jpg


お次はレンジフード内部。

油とホコリが融合し、ベットリ汚れがついていますが大丈夫。

ここはアルコールスプレーとウエスで拭くだけ。

フマキラーキッチン用アルコール除菌スプレー400mlフマキラーキッチン用アルコール除菌スプレー400ml
(2004/09/08)
フマキラー

商品詳細を見る



矢印左のネットリした油汚れも一拭きしただけで右のようにスッキりきれいに。
2010-12-02+16_12_41_convert_20101207153932.jpg


不思議ですね。

むかしキッチン用スプレーを使って掃除していたときは、なかなか汚れが落ちなかったのに
今はアルコールスプレーでスッキリつるつるです。

汚れたフィルターとウエスはまとめて捨てるだけ。
2010-12-02+16_14_13_convert_20101207153952.jpg    2010-12-02+18_09_31_convert_20101207154041.jpg



最後は強敵シロッコファン。


レンジフードカバーと同じくとろとろ石けん&めじ刷毛で攻めます。

<before>                          <after>
2010-12-02+16_43_46_convert_20101207153852.jpg    2010-12-02+17_52_05_convert_20101207153912.jpg


茶色くこびりついていた汚れが、ほぼ落ちました。

ここはレンジフードと素材が違うからでしょうか、
カバーほど簡単スッキリ!というわけにはいきませんでした。

石けんを塗ってはお湯で流し・・・を繰り返しましたが、
うまくブラシの届かないところがあり少し油汚れを残したまま終了。


深追いすると
「もう二度とレンジフード掃除なんかしたくない!」となってしまうので、
そこそこ汚れが落ちたところで手を引きます。

取り逃した汚れは次回掃除するときに別のブラシを用意して挑むことに。

「めじ刷毛」も細かい所まで届いて、なかなか優秀だったんだけどな~

やっぱりシロッコファンは構造が構造だけに、専用のブラシを使った方がよさそうですね!


そんなこんなで今年のレンジフード掃除は無事(?)終了です!

<before>                          <after>
2010-12-02+15_07_05_convert_20101207153754.jpg    2010-12-02+18_09_18_convert_20101207163835.jpg




↓ランキングに参加しています。応援クリックをいただけると励みになります!
ランキング

この記事のURL | キッチン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
蛇口の裏
2009/08/06(Thu)
水回りのお掃除をプロにお願いしたというkoroさんのブログを読みながら、

「うちのシンクと形が同じだなぁ」なんてノンキに思っていたら、

キッチンの蛇口の裏の汚れはプロでも取れなかったというではありませんか。



この蛇口の裏側にすき間があってよく水がたまるわけですよ。
0908067.jpg


拭きにくい場所なので、うちもあまり小まめに拭いていませんでした。


恐る恐るチェックしてみると
0908066.jpg

あちゃー、やっぱり汚れてる。

固まったカルキ汚れが黒っぽくなっています。

ウェスやスポンジでこすってみましたがビクともしません。

というわけでいつものことながら荒療治。

  ※以下は自己責任で行っております。マネしないでください。


「カルキ汚れってことはあれよね、お酢で分解よね」というわけで、
汚れに水をバッシャーンとかけ、その上からお酢をチョロチョロそそいで待つこと数分。

(クエン酸スプレーを作ることすら省略するズボラー)


割りばしの先を鉛筆削りで削ったものを用意。
0908065.jpg


とがった先を少ししごいて軟らかくしてから汚れをかき落とします。

最後に中性洗剤をつけたスポンジで優しくあらい、水気を拭き取って終了。

<before>                            <after>
0908066.jpg                 0908062.jpg


<before>                            <after>
0908064.jpg    0908061.jpg


まだ少し頑固なカルキ汚れが残っていますが、今回はこれにてゴメン。


深追いするとウンザリしてお掃除が億劫になっちゃいますから。

また気が向いたらやるということで!

でも水垢、カルキ汚れは小まめに掃除しないと本当に落ちなくなりそうですね。

気をつけなきゃ!


↓ランキングに参加しています。応援クリックをいただけると励みになります!
ランキング





この記事のURL | キッチン | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。