スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
写真立て
2011/03/10(Thu)
我が家は各部屋に写真立てを飾っています。

掃除嫌いなのでなるべく飾り物は置かないほうがいいのですが
ついつい・・・

でも写真ってどんどん増えて困りますよね。
DSC_0362_convert_20110304091006.jpg


2枚を1つの額に納めたりして額の数を減らそうと頑張ってはいるのですが・・・
DSC_0359_convert_20110304090820.jpg


思い出はどんどん増えるし、
可愛い我が子の写真は「あれも可愛い、これも飾りたい」と選びきれず・・・(親ばか)



というわけで、去年の思い出を1つの額にまとめてみました。
DSC_0365_convert_20110304091038.jpg


A4サイズのプリント用紙に9つの写真をまとめてプリントして
IKEAで買った額(\1290だったかな?)に入れました。


トイレに飾っています。
DSC_0363_convert_20110304091113.jpg


毎日目に入る場所ですし、楽しい思い出が一瞬で思い出されるので
家族は喜んでくれています。


お掃除も額を1つ動かすだけで済むので楽ですしね!


お友達が遊びに来たときもトイレから戻ると
「沖縄いったの?」とか「あの写真は何の時?」など
意外なコミュニケーションツールになっています。


ときどき写真を替えて楽しみたいな♪


今後は写真立てを増やさずL版に2枚分印刷したり
ときどき写真を入れ替えるなどして対応していこうと思っています!



↓パチリッ!と応援クリックお願いします!
ランキング
スポンサーサイト
この記事のURL | その他 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
フローリングの傷防止
2011/02/21(Mon)
娘が愛用しているイケアのイーゼル。
DSC_0285_convert_20110209150015.jpg


お友達と絵を描いて遊んだり、宿題を教える時に使ったり
誕生会のウェルカムボードにしたり大活躍してます。

でも子供同士で絵を描いていると、どうしてもイーゼルを押してしまうのか
よくイーゼルの脚がガガガガッ!と音を立てています。


階下にも響きそうだし、フローリングの傷も気になるし。

防音・防傷のためソックスをはかせることにしました。
DSC_0284_convert_20110209145833.jpg


これで押してももう大丈夫♪
DSC_0286_convert_20110209145640.jpg



このイーゼル、初めは大きくて邪魔かな~と購入を渋っていたのですが、
思いのほか娘がよく遊んでいるので買って大正解でした。


昨年「ゴッホ展」へ行き
創作意欲をかき立てられた娘が描いた大作(?)。
DSC_0192_convert_20110216094426_20110216103656.jpg


フィンセント・ファン・ゴッホならぬ
フィンセント・ファン・(娘の名)が署名されています。
DSC_0194_convert_20110216095353_20110216103656.jpg


DSC_0193_convert_20110216100555_20110216103656.jpg


フィンセント・ファン・ムスメ作
「アルプスの景色」・・・ だそうです。
DSC_0192_convert_20110216094426_20110216103656.jpg


↓ランキングに参加しています。応援クリックをいただけると励みになります!
ランキング
この記事のURL | その他 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
これ、な~んだ?
2011/01/24(Mon)
これ、何だかわかります?
2010-12-01+09_13_34_convert_20101201115438.jpg





なんとも怪しいビジュアルですね。



いらなくなったタオルにストッキングをかぶせて作りました。





答えは靴磨き用のグッズです。
2010-12-01+09_15_12_convert_20101201113444.jpg



靴クリームを塗ったあと、仕上げにこれで磨くとピカピカになります。



 <材料>
 ・伝線していらなくなったストッキングやタイツ
 ・いらなくなったタオルやTシャツなど


 <作り方>
 (今回は薄手のファイスタオルを使用)

 タオルを半分に切って
 適当な大きさに丸める

 ストッキングの片足を切る

 ストッキングをのばしながら
 丸めたタオルをキツめに詰める

 詰め物がたるまないようストッキングの口を結ぶ

 ストッキングの長さが余るので
 ひっくり返して再度詰め物にかぶせ口を結ぶ

 これを繰り返せば完成!


コツは、詰め物を巻くときやストッキングの口を結ぶとき
キッチリきつめにすること。

やや堅めの方が磨きやすいです。


靴磨き用の布も売っていますが、我が家はこれで十分。
ウエスで磨くよりツヤがでます。


エコですね~♪


↓ランキングに参加しています。応援クリックをいただけると励みになります!
ランキング
この記事のURL | その他 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。